忍者ブログ
AdminRes
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19歳の頃、とある寿司屋さんでバイトをしていました。
接客が好きな私はいつもホールで天真爛漫にてきぱき働いていました。
バイトの子たちにはきびきび指示を。
お客様には目一杯の笑顔を。
作業は迅速に、けれどお客様の前では慌てるように見えないように。。

おっちょこちょいなので失敗もするけど、誠心誠意
「いらっしゃいませ!」「ありがとうございます!」
を心がけていた日々。

ある日、キャリアウーマン風?の女性に「ちょっとあなた」と呼び止められ
「あなた、どこの世界に行っても通用するわよ。」
とお言葉をいただきました。
照れ照れ。
とてもありがたく思いつつ・・内心、そのつもりで働いていました。


工場でえんえんお菓子の袋詰めをしてた極貧時代も

何のスキルもなく25歳で初めてOLを経験した時にも


とにかく自分にできる最大限の力をつかって
いかにクリエイティブに、人に喜んでもらえるかを目指して
また、いただくお給料以上の仕事を目指して
(更にそこに楽しみを見いだす、ということもクリエイティブです)
コツコツ。



たとえば時給800円なら
1000円、1500円、2000円分の働きをする。

1本1万円の仕事なら5万円分の働きはしよう、とか。

10万円なら20万円分の力は最低限出そう、とか。



そういった、見えないプラスアルファの想いが
自分にしかできない何か、スペシャルな
「サービス」だったり
「真心」だったり するのではと思っている。



そういう仕事が、どんな場所でもできれば
どこに行ってもうまくいく、と思う。



今だと、この数年コンペに結構な曲数を書いて提出してますが
採用される数の何倍も書いて落ちてるわけです。(笑)


でも、いくら倍率が高かろうが
採用されなかろうが
今その時にお金が発生しようがしなかろうが


「この曲が数百万の価値を生むんだ」


という志で、一曲に入魂するのがポリシーです。


未来に投資するということでもあると思うのだけど。




今すぐお金になるということより
もっともっと先の、計り知れない財産やギフト、成果にフォーカスする。




去年の採用はこれまでの見えない何かが
ちょっとだけ顔を出したのだろうし
今もこの先の未来を見据えて日々創作しつつ、生きてます。


見えないところにこそ神が宿る

といいますが、未来への投資
というのも面白いです。

だって、お金を出した分ちょうどのものが手に入ったら普通に満足だけど
お値段以上がかえってきたら、ラッキーで嬉しいですものね^^


そんなものを誰かに提供できるように
そんなものを未来の自分にプレゼントできるように


今まいた種が明日花になるなら?



という歌詞が自分の曲でもありますが
明日花になるのかそれが1年後なのか10年後なのか50年後なのかわかりませんけど

コツコツやったことは
見えない口座にコツコツ知らない間にたまってて、
意外なタイミングに満期になってポンっとギフトがおりてきたりするのだと思います。

拍手[0回]

PR
大晦日と、1/16のライブでそれぞれ見に来てくれた友人たちに


「何か・・ピアノ(弾き語り)に対する苦手意識が消えた?」


と言われました。
気負いがなくなったというのでしょうか。




確かに、大晦日、スタパでライブをした際、今までは
この大御所のおじいちゃんピアノはなかなか一筋縄ではいかないピアノで
演奏中にうまく和解することができずいつも苦戦していました。


はずなのに、先日はとてもさらっとよい音が出てくれていたので
「あれ?ピアノが随分メンテされたのかな?」
と思ったら、そうでもなかったようで。(笑)


つまりは、むしろ「私の気持ち」が変わったということに後で気付きました。



そして、これまた友人に指摘されたのは


「12月の白龍館でベートーベンを弾いたのが大きかったね」





ああっっ・・・なるほど!!!(;・Д・)



そういわれてみればその後にぐんと弾き語りに対する苦手意識が薄れてました。

ええ、とっても苦手意識満載でした。
ピアノ単体は大好きだし、
弾き語りもやっと嫌いではなくなったけど、できれば歌だけがいいと思ってました。


それは、単純に
「ピアノは好きだけど、私は下手だから、人前では到底披露できない」

という強烈な思い込みが昔からずっとあって
誰かが褒めてくれても、全然受け入れられなかったんですねー。

高校時代もピアノの先生に「プロにならないの?」と勧められ
「いえ、私にはピアノの才能がないとわかっているので、趣味として取っておきたいんです。」
と、きっぱりお断りしたのを覚えています・・・。
(そのはずがピアノ使って生計立ててる不思議な因果ですが・・・笑)


今思えば理由は簡単で
クラシックピアノではミスタッチをすごく怒られたりするので
間違えてはいけない、という強迫観念が強く
基礎をすべてぶっ飛ばしていきなり好きな曲(ベートーベンのソナタのみを網羅してました)
ばかりを弾いていた私は、フィーリングはやたら豊かになったけど、技術的には基礎がなくてミスが多く、下手だというコンプレックスが根付いてたのでした。



それが、周りの強い勧めと励ましにより
12月に初めてライブで、子供の頃から最も愛してやまなかった
ベートーベンの『月光第三楽章』を思い切って弾かせていただいたことで
何かの蓋がポロっと取れたようです。。


心のかさぶた的な何かなんでしょうか。



もちろん年に1、2回弾くか弾かないか程度なので、指は動かないし
全然弾けてない・・・(T_T)
って恥ずかしくてたまらなかったんですけど・・・

それでも皆さん大喝采、「感動した!」と言って下さり、本当にびっくりしました。。



全然上手じゃないけど・・でも、自分が大好きなこと。
飾らず、ありのまんまでどーんと出したときに
周りの人が喜んでくれた。



そのことが、長年のコンプレックスをとかしてくれたのかもしれません。。



特に弾き語りは、元々不向きなタイプだと自分では感じていて
(さらっと弾ける方が本当に羨ましいです。)
これも始めたての「間違ってはいけない」時代の名残で
どうにも怖さがぬぐえなかったのですけど、なんだかちょっと、やっと?
開き直れたのかもしれません。



・・・って・・・ハードル上がっちゃいますねー。。(笑)

でも、自ら上げて、超えていきますよ〜。


2/9 O-WESTも、そのままの私、全開でお届けしまっす☆



■2/9(ニクの日)渋谷O-WEST http://shibuya-o.com/category/west/
しほりソロライブ〜やっぱり!そのままの君が好き〜開催!

開場18:00/開演19:00
前売り¥4,000/当日¥4,500 
e+ にて発売中!
http://eplus.jp/sys/main.jsp

(↑「しほり」で検索でご購入いただけます。)





皆さんも、「苦手・・・なんだけど、、本当は心のどこかで憧れてる。本当は好き。」

なんて思ってる部分、、勇気出してえいっと表現してみてくださいね♪
ものっすごい宝物が隠れてたりしますから・・・☆

拍手[0回]

遠慮してたら

いつまでも幸せになんてなれないので
生まれ持った個性なら、潔く認めて発揮すればいいと思う。


こんなご時世

だからこそ


現状目に見えてうまくいっていないとしても
自分自身が腐らずに、キラッとしていた方が



チャンスさんや幸せさんからしてみたら

見つけやすいんじゃないかな。


と、思うわけです。




さて。

今蒔いた種が、明日花になるなら

どんな種を蒔く?


その選択はタダだし、自由なので
すべて自分次第。



そっかー、幸せ って

セルフサービスなんだね!


欲しければ自分で取りにいけばいいのか。

拍手[0回]

前回の日記でご紹介したイベントに、急遽出演して参りました。

ピアノが使えない環境だったため
急遽オケを用意して、ハンドマイクで歌いました。


感受性が豊かで、クリエイティブに生きてる方々が集まっていて
非常にパワフルなイベントでした!


熱い想い、いいですね。



私が中学生だった頃前後くらい以降でしょうか?
今思えばバブル崩壊後だったからなのでしょうけど
ある時代から「熱い人恥ずかしい」みたいな空気があったように思います。
それとも思春期特有のものもあったのかしら。



私は子供の頃、ヒーローものが大好きだったり、そもそも根が熱血なのですが
子供社会も結構複雑なもので、ちょっと浮くといじめにあったりするので
学習して「熱い人恥ずかしい」フリを長年していました。
(それでも熱さがほとばしってたみたいですが、本人的には長年封印していました。笑)



でも近年になって思います。



だって熱いんだもん、仕方ないじゃん?

それが私の個性なんだもんなー・・。




周りに迷惑かけないことは大事だけど
周りの顔色をうかがって、自分を取り繕っていると
だんだん本当の自分が見えなくなってしまう。
芯がぶれてしまう。



だから、自分の心の声に耳を傾けて
恐れずにあるがままの自分で在る、ということ

あるいは、もし状況的に自分の意志にそぐわない時であっても
自分が本当にどうしたいのか、という気持ちだけは
しっかり認めて受け止めてあげる
、ということが大事だと思う。



一方で
冷静で論理的な人が「冷たいって言われる」と悩んでいたり
あまりに繊細で受容的な人が、マッチョな環境(?)で「弱気だ」と言われてしまったり。




じゃあ、そういう人を、あるべき場所に配置するとしましょう。


簡単な例だけど
クールな人なら何が起こっても動じずに考え、対応ができる場所に。
優しくて誰かのために動くのが好きな人なら、人をケアする仕事に。


とか。

そうすると、弱点でも恥ずかしいことでもなく、「個性」でしかなくなりますよね




みんな生まれてくるときには、パズルのピースがシャッフルされて
元の場所がわからないような状態で、この世界にやってきます。



中には最初からちょうどいい場所に生まれてきて楽に才能が伸びて行く人もいるでしょうし
めちゃくちゃ遠くて込み入った場所に放り込まれることもあるでしょう。


そこから、大人になりながら自分の本来あるべき場所を探してゆきます。
自分の心の声に耳を傾けるなら、帰巣本能を持つ動物や魚のように
スムーズに行く(帰る)べき場所に流れ着いてゆくでしょう。





さて。長年なにかの痛手をきっかけに封印してきた私の個性。


熱血でパワフルな私。
ストレートで嘘のつけない私。
マイワールドに没頭する私。
アカデミックでマニアックな私。
生真面目な私。
ストイックな私。


どれも素直に出すのには躊躇してしまう面だったり、出すのに不安を伴ったりする面です。
(え。それでも躊躇してるのか?とか言わないでー。ww)


でも、
少しずつ「あ、出してもいいのかな?」

って近頃思えて来てます。



自分が変わったのか、自分のいる環境や出逢う人が変わったのか、時代が変わったのか?

何より


「そんなしほりんが素敵!」
「それでいいんだよ!」


っていってくれる仲間たちや、応援してくださる人たちのおかげで
一度折れた自信が少しずつ復活しているのだと思います。。
(でないとめげます、ほんとに。)



だから、もっと私が私らしさを躊躇せず表現していくことで
もっともっと皆さんに、世の中に、いい影響を作れたらな、と思うのです。



パズルのピースがひとつひとつハマると
どんな絵のパズルなのか、だんだん見えてきますね。

パズルのピースは、ひとりひとりの個性。
と考えると、次第に出逢ってゆく人、仲間たち、みんなでどんな絵になってゆくのか、なんだか楽しみですね!





そういえば
昔書いた曲で、『私+君のパズル』という曲がありました。





ねぇ、ずっと 欠けてる場所

不完全なんだって 隠したりして来たよ

例えば互いが補うためのピースなら

一人で完璧なんかに生まれなくてよかった



二人ならどこまで行けるだろう?

拍手[0回]

私自身もこれまで「好きなことで生活していくコツ」とか
ライブや日記などでいろいろお伝えしてきましたが
この数ヶ月で知り合ったパワフルな方々がいらっしゃって、それを実践したり、お仕事として多くの方にお伝えする活動をされてます。

私の活動では、愛のメッセージを主にお伝えすることが多く
「もっとその方法を詳しく知りたい!」と言って下さる方もいらっしゃるのですけど、私も発展途上だったり、基本音楽家であるためじっくりお話できる機会がなかなかありませんので、
その道のプロを今日はご紹介しますね☆


「自分の好きなことを仕事にしたい!」
「嫌々稼ぐだけの生活ではなく、もっと楽しく充実した仕事をしたい!」



という想いのある方にはぜひぜひおすすめできるイベントだと思います。
それでは・・・↓




★以下詳細★  ++++++++++++++++++



たった一度きりの人生を自分らしく輝いて生きることを決め
大好きなことを仕事にしようと一歩を踏み出した
夢に向け挑戦し続ける54人の起業家がいます。


彼らがどのようにはじめの一歩を踏み出したのか、
どうやって、仲間に応援されながら
大好きなことを仕事にできているのか?


自分の夢や大好きなことで起業して、収入を得る秘訣を聞きに来ませんか?


それが
『ドリームワーカーズフェスティバル』



鈴木惣士郎とピース小堀、54名の起業家が織りなす
夢と感動の出逢いの祭典 を1/10(日)に開催します。

自分の夢に生きたい、仲間と応援しあいたい、あなたをお待ちしています。


ぜひ、共に新年の一歩を踏み出し、
2010年を飛躍の年にしましょう!

◆詳細→ http://www.dream-college.jp/dream-festival/index.html



【こんな方にお薦め】

・大好きなことで起業して、自分らしく人生を楽しみたい方
・夢があるのに動き出せない自分を変えたい方
・自分の本当にしたいことを見つけたい方
・やりたいことが見つかったのに、何から手をつけていいのか分からない方
・実際動き出してみたはいいが現実が変化しないという方
・夢を応援しあえる心豊かな仲間と出逢えないという方
・人を応援し、喜ばせるのが好きな方


-----------------------------------------------------
大好きなことで起業し、大好きな仲間と応援しあえる祭典
『ドリームワーカーズフェスティバル 2010』
-----------------------------------------------------
◆日時:1月10日(日) 13:00〜18:00

◆会場:全電通労働会館
地図 http://www.mapfan.com/spotdetail.cgi?SPOTCODE=SHH0BU0

JR中央・総武線 御茶ノ水駅(聖橋出口)徒歩5分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅(A5出口)徒歩2分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B3出口)徒歩2分

◆参加費:一般5000円 を 3000円で!

このメールからお申込みの方3000円。
また今回みなさんからご紹介の方も3000円です♪
備考欄に「ドリカレ」とお書きください。

☆さらに、3人で来てくださったら【1人タダ!】☆
1人2000円になります♪
(申込みの際、備考欄に全員のお名前と人数をご記入ください。)


◆特典:スペシャルDVDプレゼント
『心リーダーの教え〜次の時代に何が起こるのか?〜』

鈴木惣士郎とピース小堀が語る21世紀のリーダーとは?
次世代の組織マネジメント力、必要とされる経営資源とは何か?
次の時代を予測し、徹底活用していく秘訣を学ぶことが出来ます。

拍手[0回]

前のページ    HOME    次のページ

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しほり
性別:
女性
職業:
シンガーソングライター、作詞・作曲家
自己紹介:
★初の手描きアニメーションPV★
『Cruel Game』しほりとあすか


★しほりPV★






***News!!***

《Live》

■しほりとあすかLive The Quartet
5/20(Fri.)@渋谷JZ BRAT


《Song-writing》

【2011】

■2/23 発売 結城アイラ「猛獣使いと王子様〜snow Bride〜」Songs Cllection 
『Epilogue of Symphony』作詞
『Snow Veil Polka』作詞
『Tales of Flame』作詞・作曲・コーラスアレンジ

【2010】

■12/8 発売 米倉千尋 『Miracle Voyager』作詞(15thベストアルバム『Voyager』収録)

■7/7 発売 水樹奈々 8th.アルバム収録『ミュステリオン』作詞・作曲・コーラス(TBS系「爆!爆!爆笑問題 ED主題歌)

■4/21 発売 奥井雅美『恋華大乱』作曲(TVアニメ『真・恋姫†無双』OP主題歌)

■1/20 発売 ELISA 2nd.Album収録
『Absolute Perfection』作曲

【2009】

■11/25 発売 シェリル・ノームstarring May'n『ユニバーサル・バニー』作詞 ※劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~劇中歌

■10/28 発売 水樹奈々 20th.Single(All A-side)
『Dear Dream』作詞・作曲・コーラス

■9/27 早見沙織『ナミダイロ』 作曲
(TVアニメ『バスカッシュ!』アルバム『アイドルアタック』)

■6/3 水樹奈々『沈黙の果実』作詞・作曲(7th.album『ULTIMATE DIAMOND』収録)


**Profile**

奔放と情熱の、愛の唄うたい。


リアルな愛のメッセージが共感を呼んでいる、シンガーソングライター。作詞・作曲家。

生まれつき左耳の難聴を持ちながら、同時に天性の音感を発揮し、幼少時から歌や創作に没頭する。

思春期には心理学や哲学にのめり込み、人間関係・・・ことに家族・教育関係など、人のこころと愛のあり方について強い関心を抱き追求した。
17歳の時、「愛のメッセージを世の中に伝えるため」、歌手を志す。

小学生の頃から敬愛するベートーベンの影響のよるメロディアスで情熱的な旋律、ほかミッション系の中学・高校で日々歌った賛美歌、ゴスペルなどにも影響を受けた楽曲に、「祈り」と「母性」あふれる唄を乗せて、愛のメッセージを表現している。




************

■主なお仕事履歴■


CMソング

・ゼクシィCMソング『パパパパーンの歌』(2002,2003年)
・ラウンドワン「ラウンドワンで誕生会編」
・ラウンドワン「ラウンドワンでデート編」
・花王『ヘルシアスパークリング』
・キシリクリスタル
・三重第三銀行CMソング『傍にいるんだから』
 (2001〜2008年)
・エバラ『おろしのたれ』
・エイデン 2009年3月より
・エリエール『ナチュラ』(サウンドロゴ)
・バンダイ『あみりん』、『キュアモ』
 『こなぷんハンバーガーキッチン』、
 『こなぷんクッキングスタジオ』
・ドミノピザ(2008年夏ポケモンキャンペーン)
・遊パチ(サウンドロゴ)
・O-net ・オートベル ・ホームロイヤーズ
・農林水産省『めざましごはん』
・宮城環境保全米
・Jelly Girl ・CCレモン『ホッチキス編』
・docomo関西 etc...


その他
・ビートマニア2 DX 8th style『HALF WAY OF PROMISE』
・リライズガーデン西新井企業用PVテーマソング
・TBSドラマ『STAND UP!』劇中曲コーラス
・パチンコ、スロット主題歌
・メディシネマ『Cradle-眠れぬ夜の子守唄-』
 (主題歌の作詞・作曲・歌/女優として出演)

etc...
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析