忍者ブログ
AdminRes
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の日記でご紹介したイベントに、急遽出演して参りました。

ピアノが使えない環境だったため
急遽オケを用意して、ハンドマイクで歌いました。


感受性が豊かで、クリエイティブに生きてる方々が集まっていて
非常にパワフルなイベントでした!


熱い想い、いいですね。



私が中学生だった頃前後くらい以降でしょうか?
今思えばバブル崩壊後だったからなのでしょうけど
ある時代から「熱い人恥ずかしい」みたいな空気があったように思います。
それとも思春期特有のものもあったのかしら。



私は子供の頃、ヒーローものが大好きだったり、そもそも根が熱血なのですが
子供社会も結構複雑なもので、ちょっと浮くといじめにあったりするので
学習して「熱い人恥ずかしい」フリを長年していました。
(それでも熱さがほとばしってたみたいですが、本人的には長年封印していました。笑)



でも近年になって思います。



だって熱いんだもん、仕方ないじゃん?

それが私の個性なんだもんなー・・。




周りに迷惑かけないことは大事だけど
周りの顔色をうかがって、自分を取り繕っていると
だんだん本当の自分が見えなくなってしまう。
芯がぶれてしまう。



だから、自分の心の声に耳を傾けて
恐れずにあるがままの自分で在る、ということ

あるいは、もし状況的に自分の意志にそぐわない時であっても
自分が本当にどうしたいのか、という気持ちだけは
しっかり認めて受け止めてあげる
、ということが大事だと思う。



一方で
冷静で論理的な人が「冷たいって言われる」と悩んでいたり
あまりに繊細で受容的な人が、マッチョな環境(?)で「弱気だ」と言われてしまったり。




じゃあ、そういう人を、あるべき場所に配置するとしましょう。


簡単な例だけど
クールな人なら何が起こっても動じずに考え、対応ができる場所に。
優しくて誰かのために動くのが好きな人なら、人をケアする仕事に。


とか。

そうすると、弱点でも恥ずかしいことでもなく、「個性」でしかなくなりますよね




みんな生まれてくるときには、パズルのピースがシャッフルされて
元の場所がわからないような状態で、この世界にやってきます。



中には最初からちょうどいい場所に生まれてきて楽に才能が伸びて行く人もいるでしょうし
めちゃくちゃ遠くて込み入った場所に放り込まれることもあるでしょう。


そこから、大人になりながら自分の本来あるべき場所を探してゆきます。
自分の心の声に耳を傾けるなら、帰巣本能を持つ動物や魚のように
スムーズに行く(帰る)べき場所に流れ着いてゆくでしょう。





さて。長年なにかの痛手をきっかけに封印してきた私の個性。


熱血でパワフルな私。
ストレートで嘘のつけない私。
マイワールドに没頭する私。
アカデミックでマニアックな私。
生真面目な私。
ストイックな私。


どれも素直に出すのには躊躇してしまう面だったり、出すのに不安を伴ったりする面です。
(え。それでも躊躇してるのか?とか言わないでー。ww)


でも、
少しずつ「あ、出してもいいのかな?」

って近頃思えて来てます。



自分が変わったのか、自分のいる環境や出逢う人が変わったのか、時代が変わったのか?

何より


「そんなしほりんが素敵!」
「それでいいんだよ!」


っていってくれる仲間たちや、応援してくださる人たちのおかげで
一度折れた自信が少しずつ復活しているのだと思います。。
(でないとめげます、ほんとに。)



だから、もっと私が私らしさを躊躇せず表現していくことで
もっともっと皆さんに、世の中に、いい影響を作れたらな、と思うのです。



パズルのピースがひとつひとつハマると
どんな絵のパズルなのか、だんだん見えてきますね。

パズルのピースは、ひとりひとりの個性。
と考えると、次第に出逢ってゆく人、仲間たち、みんなでどんな絵になってゆくのか、なんだか楽しみですね!





そういえば
昔書いた曲で、『私+君のパズル』という曲がありました。





ねぇ、ずっと 欠けてる場所

不完全なんだって 隠したりして来たよ

例えば互いが補うためのピースなら

一人で完璧なんかに生まれなくてよかった



二人ならどこまで行けるだろう?

拍手[0回]

PR

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しほり
性別:
女性
職業:
シンガーソングライター、作詞・作曲家
自己紹介:
★初の手描きアニメーションPV★
『Cruel Game』しほりとあすか


★しほりPV★






***News!!***

《Live》

■しほりとあすかLive The Quartet
5/20(Fri.)@渋谷JZ BRAT


《Song-writing》

【2011】

■2/23 発売 結城アイラ「猛獣使いと王子様〜snow Bride〜」Songs Cllection 
『Epilogue of Symphony』作詞
『Snow Veil Polka』作詞
『Tales of Flame』作詞・作曲・コーラスアレンジ

【2010】

■12/8 発売 米倉千尋 『Miracle Voyager』作詞(15thベストアルバム『Voyager』収録)

■7/7 発売 水樹奈々 8th.アルバム収録『ミュステリオン』作詞・作曲・コーラス(TBS系「爆!爆!爆笑問題 ED主題歌)

■4/21 発売 奥井雅美『恋華大乱』作曲(TVアニメ『真・恋姫†無双』OP主題歌)

■1/20 発売 ELISA 2nd.Album収録
『Absolute Perfection』作曲

【2009】

■11/25 発売 シェリル・ノームstarring May'n『ユニバーサル・バニー』作詞 ※劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~劇中歌

■10/28 発売 水樹奈々 20th.Single(All A-side)
『Dear Dream』作詞・作曲・コーラス

■9/27 早見沙織『ナミダイロ』 作曲
(TVアニメ『バスカッシュ!』アルバム『アイドルアタック』)

■6/3 水樹奈々『沈黙の果実』作詞・作曲(7th.album『ULTIMATE DIAMOND』収録)


**Profile**

奔放と情熱の、愛の唄うたい。


リアルな愛のメッセージが共感を呼んでいる、シンガーソングライター。作詞・作曲家。

生まれつき左耳の難聴を持ちながら、同時に天性の音感を発揮し、幼少時から歌や創作に没頭する。

思春期には心理学や哲学にのめり込み、人間関係・・・ことに家族・教育関係など、人のこころと愛のあり方について強い関心を抱き追求した。
17歳の時、「愛のメッセージを世の中に伝えるため」、歌手を志す。

小学生の頃から敬愛するベートーベンの影響のよるメロディアスで情熱的な旋律、ほかミッション系の中学・高校で日々歌った賛美歌、ゴスペルなどにも影響を受けた楽曲に、「祈り」と「母性」あふれる唄を乗せて、愛のメッセージを表現している。




************

■主なお仕事履歴■


CMソング

・ゼクシィCMソング『パパパパーンの歌』(2002,2003年)
・ラウンドワン「ラウンドワンで誕生会編」
・ラウンドワン「ラウンドワンでデート編」
・花王『ヘルシアスパークリング』
・キシリクリスタル
・三重第三銀行CMソング『傍にいるんだから』
 (2001〜2008年)
・エバラ『おろしのたれ』
・エイデン 2009年3月より
・エリエール『ナチュラ』(サウンドロゴ)
・バンダイ『あみりん』、『キュアモ』
 『こなぷんハンバーガーキッチン』、
 『こなぷんクッキングスタジオ』
・ドミノピザ(2008年夏ポケモンキャンペーン)
・遊パチ(サウンドロゴ)
・O-net ・オートベル ・ホームロイヤーズ
・農林水産省『めざましごはん』
・宮城環境保全米
・Jelly Girl ・CCレモン『ホッチキス編』
・docomo関西 etc...


その他
・ビートマニア2 DX 8th style『HALF WAY OF PROMISE』
・リライズガーデン西新井企業用PVテーマソング
・TBSドラマ『STAND UP!』劇中曲コーラス
・パチンコ、スロット主題歌
・メディシネマ『Cradle-眠れぬ夜の子守唄-』
 (主題歌の作詞・作曲・歌/女優として出演)

etc...
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析