忍者ブログ
AdminRes
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おととい、12/8に、米倉千尋さんの15周年記念ベストアルバム『Voyayger』が発売されました!

そんな記念すべきアルバムの新曲、『Miracle Voyayger』の作詞をさせていただきました(*^o^*)

作曲はElements Gardenの藤田淳平さん。


米倉さんとはなんだか不思議なご縁があるようで、この曲ができあがった流れもとても運命的なものでした。
(実は米倉さんとはその後も運命的な何かがあったのですが……また後日、お知らせしますね♪)



米倉さんの活動、15年分の想い、そしてそれを踏まえて見据えた今の決意やビジョン… そんな想いがあふれる曲になりました。。

スタジオで完成したての曲をみんなで聞いて、全員思わず涙ぐんでしまったのでした。

すっごく元気な曲なのに!(笑)



ぜひぜひ聴いてみてくださいね(*^o^*)




さて。
療養中です~と言いながらついつい音楽三昧なしほりさん。


夜の作業は自重してるので各方面にゴメンナサイ(;_;)したり、自分ができない分は仲間に助けてもらったりしながら、少しずつ回復している模様です。


たまたまかかりつけの耳鼻科がいい先生で幸運でした。


あらためて、私は、音楽が命そのものなんだと痛感します。



もし、今の先生じゃなかったら、右耳がダメになってたかもしれない。
そんなのありえない。


先生に、絶対によく寝なさい。
絶対に8時間おきに薬を飲みなさい。
絶対に規則的な生活をしなさい。


そう言われました。


私、今までどうしても規則的な生活なんてできなかったし、する気もなかったのに、


先生にそう言われてから毎日、もう一週間以上、自然に朝早く目が覚め、きまった時間(大体…できるだけ…)にごはんをたべ、早寝を心掛けるようになりました。


耳を守りたい一心の本能だと思います。


朝起きると、当たり前なんだけど、朝からたくさん仕事ができます。(笑)


お昼寝して、また仕事できます。(笑)



なんと人間らしいんでしょうか。
(企業もお昼寝タイムを取り入れるといいと思う!)


今まで無理と決め付けて放棄してきた人間らしい当たり前の生活。


いい音楽を、長く作っていきたいなら
そんな当たり前の人間的なことを、まず大事にしなきゃいけないんだ。



今回体を壊したことで、大切なことを学びました。



宇多田ヒカルさんが言った、人間活動したいって言葉。
すごくわかるなぁと思う。

いきものがかりが充電したいってのも、すばらしい選択だと思う。



人間なんだもの。
人間も自然の生き物なんだもの。


調和。

ハーモニー。


体の不況和音が教えてくれるサイン、無視しないように。



一生一緒なのは、誰でもない自分自身だもの。

拍手[0回]

PR
MIXIやツイッターをご覧の方はご存知かもしれませんが
先月半ばちょっと体調を崩してしまいました。


もともと一旦集中するとすべてを忘れて創作だけに没頭してしまう性格で
これはもう、赤ちゃんの時からそうだったので、ある程度は仕方ないと思ってたのですが
この1年半ほど、色々な転機や大変なできことがありながらも
気力で、挫けるもんかーえいやーーって突っ走ってきてしまったツケが出てしまったみたい。



ここ数年のがんばりで出始めた成果や、出逢えた人もたくさんだけれど
体が資本。


そして、放っておくと前回書いたばかりだったけど
唯一聞こえてくれる右耳も難聴になってしまう可能性があったのですが(恐ろしい)
不幸中の幸い!

偶然ちょっと前に突発性難聴を経験したばかりの友人が
「早く耳鼻科へ行って!」とアドバイスしてくれたこと
そして、偶然かかりつけの耳鼻科の先生がとても敏腕だったこと。


早いうちにいい先生に診てもらえたので
治る可能性が高いとのことで、今ぷち療養中です。
2週間ほど完全に休んだ後、
今、歌仕事はしていますが、制作はセーブしています。
たくさんの方にフォローしていただきながらゆっくりしています。



走り続けすぎたので、そろそろ一旦休みなさいってことですね。
ハードロックばっかりガンガンならし続けるんじゃなくて
時には優しいアコースティックバラードを。

ずっとサビの曲なんて疲れちゃいます。
盛り上がりのためには、A、Bで落とすことや、ブレイクだって必要。



私の全身は音楽でできているんじゃないかというくらい
すべてが音楽、の生活。
寝ても覚めても、移動中も、食事中も、作曲や活動のことばっか考えてた。


最近は意識して、今までだったら作曲にあてていた時間もただぼんやりしてみたり
(画期的です!!!)
移動中も音楽資料聴いてモチベーション上げてたのもあえて我慢して無音で街を眺めてみたり。


間  の情緒

も楽しめるように、少しずつなってきました。



それから、たくさんの人のやさしさに触れて感謝でいっぱいの毎日です。
救急隊員の人たち、病院の先生や看護婦さん、薬剤師さん
近くに家族がいないので、入院代わりに丸2日間泊まらせて、すべての面倒を見てくれた親友夫妻。
体調を考慮して締め切りを延ばしてくれたクライアント様(T_T)
励ましの電話やメールをくれる親友。。

いちいち申し訳なくて、ありがたくて、涙が止まらなかった。


小さくてもみんなに返そう!と思って
たまたま入ったお店や、街や、電車・・どこでも
今までより笑顔いっぱいで「ありがとうございます*^^」

って伝えるようにしたら
小さなハッピーやありえないような偶然の連鎖がいっぱい起こるようになりました。



これがきっかけで、運命的な出会いがあったり、(!!)
何か人生の大きな転機になる気がしています。



楽しみ!
そして、、たくさんの優しさに包まれていることを知り、感謝の日々です(;_;)



後に、またいい音楽になるよ、きっと!
クリスマスイブのライブも、いいものになること間違いなさそうです!!
楽しみにしていてくださいね^^

拍手[0回]

さっき、珍しくTVを見ていたら
ニュースで天才卓球少女の特集をしていました。

彼女には障害がありとても身長が小さいのがハンデだとのこと。


あ、懐かしい光景。

両手のレントゲン。


小さい頃、毎月のように見ていた図だ。


私も彼女と同じ障害、「成長ホルモン分泌不全性低身長症」だったのでした。
生まれた時から院内でも一番小柄でしたが
幼稚園の年長さん(6歳)の時に、年少さん(4歳)の一番小さい子よりも小さかったのをよく覚えています。

障害と診断された小5から高1か高2まで週に4、5回、成長ホルモンの注射を打って
奇跡的に153cmまで伸びました。


普通は運が良くても150cm超えることはないのだそうで
かなり奇跡的だったようです。
担当の女医さんが飛び上がらんばかりに喜んでいました。
注射を打っていた時間帯などがよかったのではとのこと。


この障害を持つ人を初めてTVで見たのでびっくりするとともに
懐かしい気持ちと、親近感を覚えました。

(お母さんにお尻に注射打ってもらってる姿が、当時の自分と母に見えたのです。。)



私は仮に伸びなかったとしてもどっちでもよかったと思ってるのですけど
その卓球少女の身長が伸びるといいなぁ、と応援したい気持ちになりました。
スポーツする上で身長は伸びた方が力を発揮できるでしょうし。


がんばれっ*^^)ノノ☆



ちょうどなので。

今日は、今までちゃんとは書いてこなかった障害のことを書こうと思います。


プロフィールにはちょっとだけ書いていますが
私は左耳が先天性の重度難聴です。


ゼロではありませんがほとんど聞こえず、日常生活では全く使えません。
しほりとあすかのライブの時
必ず、私の右にあっちゃんがいてくれるのも、そのためです。



左が聞こえないのだと認識したのは9歳の時だったと思います。
形がおかしいんだな、と気付いたのもその頃だったと思います。
(小学生の時にはこれが原因でいじめられたりもしましたが、高校の時
「しほりちゃんの左耳、妖精みたいでかわいいね^^」
と何げなく言ってくれた友達がいて、すごくびっくりしたと同時に感動したことは一生忘れないと思う。)



最初から半分聞こえないのが当たり前だから
不便はあっても、不幸ではありません。


それ以上に
半分聞こえないおかげで、異常なまでの集中力と卓越した音感に恵まれました。
2歳の時には音を外さずに歌を歌ったそうです。
音楽教育を受ける前から作詞作曲をしていました。

左耳が聞こえない分、右耳がとても発達しているのかもしれません。
また、右耳は右脳とつながっているそうで、芸術方面に進んだのは必然的かもしれません。


そういったことをふまえると
左耳が聞こえないことも神様からのギフト。
右耳が聞こえてくれるのも神様からのギフト。


ラッキーとしか思えないのです!



多分、一生聞こえるようにはならないので
両方きこえる「ステレオ」の状態は経験することができませんが
その分、立体的な音の世界を想像することはできます。



ステレオで左右に振る(パン)という技術があるということを
高校の頃に友達との会話の中で初めて知り、「何それ!?」と衝撃を受け
ピアノのレッスンで右手の音を右耳で聞き、左手の音を左耳で聞くという練習方法があることを知り、感動しました!

歌手がよくレコーディングの時にヘッドフォンをずらしたりするシーンは
片耳外すと生声も聞こえるため音が取りやすい、ということも去年初めて知りました。
これも激しく感動しました!

音が取れないという現象は、一度喉風邪で耳がおかしくなった時以外経験したことがなかったのですが、おそらく元々右しか聞こえない分メロディに集中できるのでしょうね。



まだ私の知らない音の世界があるかもしれません。
でも、そういうのを一生経験することはないとしても
そういう音の世界があると知った時の感動がすごいのですよ!

何だろうそれ?

右から左に抜ける音??どんな風にきこえるんだろう・・


想像するとわくわくするのです。
未知の素敵な世界があるのだと思うだけでわくわくできる!感動できる。



アレンジを始めた近頃は
やはり片耳聞こえないことがかなりネックになって試行錯誤しているのですが
それ以外では、不便はあっても、どちらの耳も大切な、大好きな私の宝物なのです!



だって、もし左耳が聞こえてたら
こんなに尋常じゃない集中力、なかったと思う。

しほりちゃん!って呼ばれても呼ばれても
気付かずに、何時間でも表現や創作に没頭してきた。

もしかして絶対音感もなかったかもしれない。

音楽家になっていなかったかもしれない。




こういった障害?を持って生まれてきて
両親は自分を責めたりもしたようだし
たくさん心配をかけたのではないかと思います。

でも、私は、こんな私に生まれて本当に幸せです!
障害という名前をつければつくのかもしれないけど
私は「完全な私」として生まれてきたのだと思ってる。



いろんなことがあったけど(今も色々あるけど)
生まれてよかった。
こんな私に生んでくれて両親にありがとう。



そして、やっぱり生きててよかったよ。


もっともっと、そう思えるように
自分が経験すること、すべてがいつかの誰かの役に立つように。

それが子供の頃からの願い。
その願いがあったから、どんな辛いことも乗り越えてこられました。



みなそれぞれ
いろいろ、背負ってきたものがあるでしょう。



それは果たして、荷物 なのでしょうか?




実はよーーーくみてみたら・・・

宝物・・・なのではないでしょうか?

拍手[0回]

3日のイベントを山に、燃え尽きてしまったようで
灰のようになっていましたが、昨日あたりから徐々に動き始めてます。

今朝は久しぶりに午前中に起きれまして(;_;)
たまってたHPの更新もしました。
色々情報UPです。

★しほりオフィシャルサイト
http://shihori.com

■しほりとあすかページ更新
 『Cruel Game』動画掲載、『Ghost』ライブ動画掲載
■CMソング、ゲームソングなど、お仕事情報、Works(Profile内→Works)更新
MEIHO CMソング
ハンゲームBGM 歌唱

■Discography更新。
各CDの通販先リンクなど、整理しました。


詳細は上記しほりオフィシャルサイトにてチェックしてやってくださいね!


********


『Cruel Game』動画の再生数、少しずつ増えていて
見て下さってる方がいるのだなぁ、と感激しています(T_T)

日記などでご紹介いただいている皆さん、本当にありがとうございます。。
共感、賛同してくださる方、ぜひブログ、日記などでご紹介いただけますとありがたいです。


URL
http://www.youtube.com/watch?v=Uj0ewkAcVwA

事件の続報は、ますます胸が痛いというか・・
学校側の対応、悲しいですね。。

みんなが感じていることだと思うのですが。


ひとつの尊い命を失ってしまった以上
事件をもみ消すようなことをするのではなく、今後の被害をいかになくするか
学校だけじゃなくて、社会全体で取り組んでいかねばなりません。


先輩の歌手さんの、息子さんが通う中学校でも同様の事件があったばかりだと聞きました。
今回のようにニュースになっていない、また、現時点でも
「あることにはなっていない」事件がたくさんあるのだということは想像に難くありません。


学校だけの責任ではない
学級崩壊、モンスターペアレント、家庭崩壊。

いろいろな問題が複雑に絡み合っています。


子供はいつの時代も変わらない。
いじめが起こったりするのも多分悲しいかな自然界でも普遍のことなのかもしれません。

が、時代が急速に変わり過ぎ、子供を取り巻く環境、親たちの環境も
あまりに変わってしまい、これまでの常識や体制ではカバーしきれないのが現状でしょう。


子供が育つのは学校・・・それもありますが
まずはやはり「家庭」だと思うのです。


いじめられた子の心の闇

いじめをする子の心の闇。
(いじめてる方は自覚がないことが多いですが)



私たち大人は、ちゃんと向き合ってあげられるだろうか?


私の年齢になると母になる友人も増えています。
子供たちが迎える未来を少しでもよくするためには
ほんとうに、地道なことでも

他人事だなんて思わずに

自分の心の平和から、自分の周りの職場、家庭、パートナーとの平和から

しっかりと取り組むことではないでしょうか。

拍手[0回]

昨日は鴬谷、東京キネマ倶楽部にて行われたイベント
「東方キネマ倶楽部」に、出演してきました。

東方プロジェクトの同人音楽サークルでshihoriとして
以前は「HOUND HOLIC」さんでよく歌わせていただいてたのですが
最近は元HOUND HOLICのメンバーELEMENTAS、Yassieとで立ち上げた新しいサークル「A-One」で、
色んな曲を、たくさん歌わせていただいています。
最初の頃は歌っていただけだったのですが、だんだん面白くなってしまって、自分でもアレンジに積極的に参加しています(笑)



東方系では、サンホリ時代にメガピアに出演して以来、
(5月にALiCE'S EMOTIONさんのゲストVoでちょっと歌いましたが)
だから、実に3、4年?ぶり!?の、そしてA-Oneとしては初の出演!ということで
メンバー一同超感激で、気合いを入れていったのでした。


その気合いの現れ?として、こんな衣装で出陣!
・・・多分これまでの人生で一番派手な服だったと思います(笑)

187374021.jpg

ビフォア。


着物風ミニドレスで、巨大は旗を振り回しながら登場!
(が、音響トラブルでマイクが入っておらず・・涙)
ノンストップユーロビートでいきなり飛ばしました。

パラパラを踊ったり(笑)色々初挑戦づくし!



その後、新曲『Speedy Night』初披露!
着物ドレスを脱ぐと、・・・・


ジャーン!!



187375180.jpg
アフター


超ミニ、超キラキラです。上の黒もスパンコール、ネクタイもスカートも金色だったので、ステージ上ではかなりキンキラしてたのでは!?

ピンクのジュリ扇を振り回して、満員のお客さんとみんなで熱く、踊りまくったのでした!(ジュリアナ東方!)





最後ははにーぽけっとのメンバーも呼び込んで
全員で『みんなで大空マジック!!』


普段、こんなに暴れまくるライブってないので
(ピアノ弾き語りとかだし・・笑)
体力的に大丈夫かなーと心配だったのですが、あまりに楽しすぎて全然平気でした!
みんなからたくさんパワーをもらってしまった。
なんでみんなあんないい笑顔してるのっ!?

ライブっていいね(T_T)

もちろん、いつものようなじっくり聴いていただけるライブも大好きなのですが
こんなパワフルなライブも大好き!!

(普段の私をご存知の方は納得だと思うのですが、元々ハイテンションでエネルギッシュでやかましい性格??涙・・・なので、性に合っているようです。。)


こんなに暴れまくってエネルギー使い果たして、翌日は絶対灰になると思ってたのに
今日起きたら、むしろ健康な感じになっていて驚きました。
どれだけパワーをもらったんだ、っていう。

さすがに筋肉痛はありますけどね(笑)



主催の「君の美術館」さんをはじめ、もう、みんな素晴らしいステージやパフォーマンスで、本当に飽きなかったし楽しくて、また、勉強になりました。
世の中にはすごい人がたくさんいるのだなぁ、と思います。



目の前にあるひとつのことに脇目もふらず没頭してしまいがちで、自分からあれこれ興味を持つことのあまりない私の性格からして、
多分、ピアノ弾き語りだけやっていたら、絶対に出逢えなかったような音楽や、世界や、人たちと出逢えて、たくさんの刺激をもらいます。


あるいは、J-POPだけにとらわれていた頃というのは
自分自身も幅広いことをやりたい欲求を抱えながらも
自分の個性はこう、と見られたり、自分でも決めつけてしまって


ほかの激しいバンドやノリノリのライブを見るたびに
「いいなぁ、生まれ変わったらあんなライブできるアーティストになりたいなぁ・・」

なんて思うこともありました。


CMソングのお仕事が好きなのは、いろんな自分の引き出しを使えるからなのです。

また、作家業は、「しほり」ならやれないような曲を
ほかの素晴らしいアーティストさんに歌っていただける。
だから大好きで、楽しくて、幸せなのです。



でも、SOUND HOLICで今まで出せなかった自分をたくさん使ってもらえて
A-Oneになってからは、これまでより積極的に自分から「こんなの歌ってみたいです!」って提案したり、自分でもアレンジに参加したり、今でも新しい私を発見していくのがとても楽しいです。

あぁ、こんなこともできるんだ、あんなこともやってみよう。


自分でも歌ってるように、限界を決めないでどんどん挑戦してみたい。

だって、私の人生、たった1回しかないんだよ?

「生まれ変わったらやりたいな・・」なんて思ってた過去の自分。


なんだよ、今生きてるうちに、後悔のないようにやれよ!!


ってあらためて思う。




この前のアニメーションだって、最初は普通に絵も動画もプロに依頼する予定だったのを、無理かもって思いながら、自分でやりとげたんだもの。
できてないこともいっぱいあると思うけど、全力でがんばれたもの。



色んな経験を経て、どんどん、表現欲求が高まっています。
もっとやれることがあるはず。

どこまでできるのか?


限界を決めつけずに、これからも進歩し続けたいと思います。


いろいろな私があって、どう出していったらいいのか長年悩んでいったけれど
最近本来の自分らしさが戻ってきたように感じています。




子供の頃、ほうっておけば絵を描き、歌を歌い、作詞作曲をし、ストーリーを考えてぬいぐるみでお芝居をし、いろんな役柄を演じ分け、シナリオを書いて妹と親戚の前で劇をしたり、マンガを描き、何時間でもピアノを弾いたり。テストの裏にもいつも絵ばかり描いていたなぁ。


そんな子供でした。


小5から受験勉強が始まって、ピアノ以外の創作をやめてしまった。
(逆にピアノだけは残してくれた母に感謝です。)


そこから20年かかって必死に模索し来て、やっとあの頃の私みたいって最近思う。
そういう長年の想いや、抑圧されていた表現欲求がだんだん自由になってきたのかな。


つい、だいぶ長くなってしまったけれど・・・


これからもがんばりますので、応援してやってください!!



しほり。

拍手[0回]


Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しほり
性別:
女性
職業:
シンガーソングライター、作詞・作曲家
自己紹介:
★初の手描きアニメーションPV★
『Cruel Game』しほりとあすか


★しほりPV★






***News!!***

《Live》

■しほりとあすかLive The Quartet
5/20(Fri.)@渋谷JZ BRAT


《Song-writing》

【2011】

■2/23 発売 結城アイラ「猛獣使いと王子様〜snow Bride〜」Songs Cllection 
『Epilogue of Symphony』作詞
『Snow Veil Polka』作詞
『Tales of Flame』作詞・作曲・コーラスアレンジ

【2010】

■12/8 発売 米倉千尋 『Miracle Voyager』作詞(15thベストアルバム『Voyager』収録)

■7/7 発売 水樹奈々 8th.アルバム収録『ミュステリオン』作詞・作曲・コーラス(TBS系「爆!爆!爆笑問題 ED主題歌)

■4/21 発売 奥井雅美『恋華大乱』作曲(TVアニメ『真・恋姫†無双』OP主題歌)

■1/20 発売 ELISA 2nd.Album収録
『Absolute Perfection』作曲

【2009】

■11/25 発売 シェリル・ノームstarring May'n『ユニバーサル・バニー』作詞 ※劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~劇中歌

■10/28 発売 水樹奈々 20th.Single(All A-side)
『Dear Dream』作詞・作曲・コーラス

■9/27 早見沙織『ナミダイロ』 作曲
(TVアニメ『バスカッシュ!』アルバム『アイドルアタック』)

■6/3 水樹奈々『沈黙の果実』作詞・作曲(7th.album『ULTIMATE DIAMOND』収録)


**Profile**

奔放と情熱の、愛の唄うたい。


リアルな愛のメッセージが共感を呼んでいる、シンガーソングライター。作詞・作曲家。

生まれつき左耳の難聴を持ちながら、同時に天性の音感を発揮し、幼少時から歌や創作に没頭する。

思春期には心理学や哲学にのめり込み、人間関係・・・ことに家族・教育関係など、人のこころと愛のあり方について強い関心を抱き追求した。
17歳の時、「愛のメッセージを世の中に伝えるため」、歌手を志す。

小学生の頃から敬愛するベートーベンの影響のよるメロディアスで情熱的な旋律、ほかミッション系の中学・高校で日々歌った賛美歌、ゴスペルなどにも影響を受けた楽曲に、「祈り」と「母性」あふれる唄を乗せて、愛のメッセージを表現している。




************

■主なお仕事履歴■


CMソング

・ゼクシィCMソング『パパパパーンの歌』(2002,2003年)
・ラウンドワン「ラウンドワンで誕生会編」
・ラウンドワン「ラウンドワンでデート編」
・花王『ヘルシアスパークリング』
・キシリクリスタル
・三重第三銀行CMソング『傍にいるんだから』
 (2001〜2008年)
・エバラ『おろしのたれ』
・エイデン 2009年3月より
・エリエール『ナチュラ』(サウンドロゴ)
・バンダイ『あみりん』、『キュアモ』
 『こなぷんハンバーガーキッチン』、
 『こなぷんクッキングスタジオ』
・ドミノピザ(2008年夏ポケモンキャンペーン)
・遊パチ(サウンドロゴ)
・O-net ・オートベル ・ホームロイヤーズ
・農林水産省『めざましごはん』
・宮城環境保全米
・Jelly Girl ・CCレモン『ホッチキス編』
・docomo関西 etc...


その他
・ビートマニア2 DX 8th style『HALF WAY OF PROMISE』
・リライズガーデン西新井企業用PVテーマソング
・TBSドラマ『STAND UP!』劇中曲コーラス
・パチンコ、スロット主題歌
・メディシネマ『Cradle-眠れぬ夜の子守唄-』
 (主題歌の作詞・作曲・歌/女優として出演)

etc...
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析