忍者ブログ
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あさって(日付変わって明日だ〜!)発売の新アルバム『花鳥風月』より
ラスト5曲目!!

『Music,give me a Silence』の試聴を追加しました。
http://sham-rock.jp/artist_detail/?artist_id=1235319124-714936


これは、ピアノと歌、完全同時録音です。


子供の頃から睡眠が苦手で
3年前からずっと不眠症なのですが、
考え事がやまず、眠れない夜にノラ・ジョーンズをふと聴いたら
心がなんだか洗われて、音楽の力ってすごいな・・・と思った夜。


感動した途端、この曲が降ってきて
余計頭が冴えちゃったんですけど(笑)


どうか、日常に、心に、平和を・・静けさを・・・



この歌が、ある日の眠れない誰かの心を洗えますように
という願いをこめて。。



人の世は、争いが耐えないけど
ニュースでは嫌なことばっか流して恐怖をうえつけたり
情報を操作したり、何が真実かわからないほど
自分の本当の気持ちも見えないほどに、いろんなものや考えがあふれているけど


ひと一人が持つには多すぎる荷物なのかもしれません。


人のこと、世間のこと、とやかく言うのは簡単だけど

本当に平和を願うなら、まずは


他人のことより自分の心の中の平和


あってこそ。



心の中で誰かを責めたり、けなしたり、自主的に被害者になったり
自分を責めたり、誰かと自分、誰かと誰かを比べたり。。


そういうのって、結局苦しいのは自分自身なんだよね。





最後に・・・・話が全然かわるけど、


今日10/13は、最愛の妹の誕生日!!
おめでとう〜〜〜ヾ(≧ω≦)〃♪♪

妹は、愛の天使です。。
ほんとうに、素晴らしい子なんだ〜。
妹の幸せを願いながら、今日は眠ろうと思います。


皆さんにも、よい眠りがありますよう・・・♪♪

拍手[0回]

PR
「大切なものは失って初めて気付く」


よくJ-POPの歌詞にありそうですけど(笑)

そういう気取った言葉、大嫌い。



あらまぁ。何いっちゃってるの?
大切な瞬間、自分で壊しておいてかっこつけて。 って思う。
単に、失う前にちゃんと向き合わなかったツケです。
チャンスを自分でみすみす逃しただけなのにね・・・。


怒りとか、悲しみとか、感情は
愛をにごらせる。心の目を曇らせる。


だから、自分も相手も見えなくなる。
本心じゃないのに、傷つけあって別れる。



でも、怒りをはいで、悲しみをはいで、ほんとに残ってるのって
「好き」だったりする。。

ちゃんと、そこに愛が佇んでるんだ。


片隅でちい〜さくなって拗ねてるかもしれないけどね(笑)
ちゃんと愛がいるの。



それが、別れて時間が経って冷静になると、ようやく顔を出して
「寂しいよ」「なんであんなひどいこと言ったんだろう」「本当は好きだったのに」
って言えなかった想いを訴え始める。


それが、冒頭のフレーズの正体だと思います。

同じことを、渦中にいる時に素直に言えれば
傷つけあう必要はなかったはずなのです。



渦中にいる時はとても見えにくいけど
自分の激しい感情に支配されない意志の強さが大事。
芯の、「愛してる」部分を見失わないことが大事。


「私のことわかって!!」


をさておいて、相手の気持ち、考えて受け入れてから。

それからね。

ワンクッション置けば、案外簡単に冷静になれるものよ♪




大切な人といざこざが起こった時にこそ
一旦冷静になって、自分の本心をみてあげてください。
そして、そのまま、相手に伝えてあげてください。

ちゃんと「愛」があることわかるはずだから。

拍手[0回]

「女性の話を聞いてくれる男性はモテる」は本当か【独女通信】
http://news.livedoor.com/article/detail/4233851/



『愛のあいま〜a season〜』(しほり)より


欲を言えばもう少しくらい
ちゃんと話聞いてほしい

髪は短い方が好き

見飽きても「かわいい」と言って
タバコはできたらやめて欲しい

でも、どれもだめでも 

ずっと私を好きでいて


**************


ライブで歌うと、かなりの確率で
ウンウンウン!!!と激しくうなずいている女性の姿が見られます。(笑)
(隣で後ろめたそうな彼氏の姿、とか。w)

女子にとっては「話を聞いてくれる」ということが
愛情表現につながったりします。

上記の記事で
「仕事先では女性の話は聞くけど
妻の話はそんなに聞かない」
とかゆってる男性の話が出てますが、これダメですよ!!

妻だからこそ聞くんです。
近しい人にこそ、愛情表現です。

「落とすため」のその時だけのポイント稼ぎは
長くよい関係になっていきたいのだとしたら、逆に将来マイナスになる。
「昔はあんなに話聞いてくれたのに、あなたは変わった!」とか、ね。
(そんな台詞、聞いたことありません?笑)


男性は「わかってるから話す必要ない」と考えますが
女性にはそう思えないものです。
そうじゃない人もいますけど。傾向として。


で、気をつける事。


女子も、だからって

「聞いて聞いて!!」ばかりにならないこと。



だって、外でいっぱいお仕事して疲れて家に帰ったら
いきなり妻の「聞いて聞いて!!」って
あんまり中身のない話(女子はそんな話が好きです。私もそうです。w)
をどわーーーっとされたら、そりゃー、疲れますもんね。


なので、まず
「おつかれさま〜〜〜^^」ってねぎらって、抱きしめて、
よくがんばったね〜〜って。
あわよくば愚痴のひとつでもだまって笑顔で「ウンウン^^」
と聞いてあげる。


疲れがひとしきり落ち着いて余裕ができたところを見計らって
聞いてほしいことを、「そういえば、今日ね。」
なんて話し始めれば、多少つまらない話でも案外聞き流してくれたりするものです。




してほしいことは、まず自分から先制攻撃!?


で、

お互いに嬉しくて、仲良しになれちゃうんですね〜♪♪






しかし、最後の「だからってモテない」ってオチなに?
当たり前じゃないの!
ただの都合のいい人になっちゃ意味がないし、モテたいから話聞くの?
好きでもない人たちからちやほやされることがモテること?
それって嬉しいのかしら?  

そもそも、私にはモテることのメリットがあまりないように思うのです。
(女性誌の特集とか、どうだろう?と思う。)
若い時にちやほやされるのは気持ち悪くはないかもしれませんが
ちやほやされても心の隙間は埋まりません。

不特定多数の人に一時の恋されるより
本当の自分を好きになってくれる人と出逢って、末永く愛し愛される事こそ
みんなが本当に心の奥底で望んでるのでは?

と思うんですけどねー(・∀・)


恋って、半分「勘違い」みたいなものですから(自分の鏡であり、虚像であることが多い)
勘違いで好かれるよりは、真剣に愛する方がずっと嬉しいと思うなぁ。

拍手[0回]

今日とある商店街を歩いていると、前方にベビーカーを押している
がたいのいい男性が見えました。
ベビーカーは今流行の座高が高くて、赤ちゃんが後ろ向き
(つまり押す人と対面になる)のタイプ。


子供大好きな私はいつもの癖で
赤ちゃん♪
と思ってちらっとのぞくと・・・


!?


異様。。


赤ちゃんの顔が、いろんな色のあざで
見るも痛ましい状態・・・。。


目はぱっちりかわいらしい女の子だけど
泣き腫らしたような感じ。


激しく戦慄した。。


ちらーっとお父さん?の様子をうかがうと
20代くらい。両腕はびっしりタトゥ。

目があって「なんだよ」という顔をされた。



全国で幼児虐待は日々起こっていて
実際に死んでしまってからでないと事件にならなかったりする。
数年前から、たまに売り上げの一部を幼児虐待センターに寄付したりしてたので会報が届いてくるのですが
防止対策って本当に難しそうです。。

根が深くて、虐待が起きてるとわかっていても
簡単に保護できないケースも多い。



あの子が、死んでしまってからでは遅い。。

でも、ただの通りすがりの赤の他人じゃあ
何の力にもなってあげられない。。

通報したいくらいの気持ちに駆り立てられたけど
そんなことしても保護されることは難しいだろうし。


自分の見間違いか勘違いであることを祈ります。。


けど、あの赤ちゃんの、異様な顔が目に焼き付いて離れません。
胸が痛いです。。

みんな幸せになるために、愛されるために生まれてきたはずなのに。。



ほんと、何もできないのが悔しい。
こういうの嫌だから
歌でメッセージを伝えたいんだよ。。

個人の心に平和があって
家族の平和、パートナーとの平和があって
子供たちへの愛につながってゆく。
子供たちの未来を守らないとだよ。

ひとりひとりが、愛を大切にすることです。
切にそう願って止みません。

拍手[0回]

忙しくしている間に微妙に旬を逃してしまった感じですが
今日は思いがけずお休みデーになったので、
クルム伊達公子さんご夫妻の話をしたいと思います。

先日38歳にして現役復帰・優勝!!という快挙を成し遂げられた
クルム伊達公子さんですが、
本当に若々しくて輝いていて、幸せオーラいっぱいでしたね!
ご主人のミハエルさんとのラブラブっぷりも話題になっていましたが、


私はまさに、その「ラブラブ」にこそ
思いっきり食いつきました!!(笑)


38歳にして、体力もバリバリの若い選手たちに勝って優勝までしてしまったのには
何か特別な理由があるはず・・・



その理由こそが「愛のパワー」だったのではないかと思います!



そしてTVでその真相を垣間みる事ができました。


引退前の絶頂期には、実はもうテニスが嫌いで、辛くて仕方がなかったという伊達さん。
プレイしている表情も、確かに険しく、辛そうな印象でした。

一方ご主人のミハエルさん(F1レーサー)は、元々TVで伊達さんを見て一目惚れして、
大ファンになってしまったそうです。
友人を通じて何度も食事に誘ったけど、ことごとく断られてしまいました。

伊達さんの引退後に、レーサー仲間であった片山右京さんに伊達さんを紹介してもらい
3人で食事をしたところ、あっというまにおつきあい、結婚、となったそうです!


ミハエルさんは、結婚当初から
「キミコほどかわいい人はいないよ!!
キミコは最高だよ!!」

と、いつも褒めていたそうです。

また、時々遊びで一緒にテニスをすると、遊びなのに
いつも必ず本気で打ち返してくる(笑)伊達さんに

「またテニスをやればいいじゃない。
キミコならできるよ!やった方がいいよ!」


と、いつもいつも言っていてそうです。

そして、身を以てそれを伝えるために
ご自身も引退していたF1に現役復帰したそうです。


ご主人のがんばる姿を見て、伊達さんはプロに復帰され
今回のような驚くべき偉業を達成されました。


その顔はキラキラ輝いて、美しくて、優しくて
本当に楽しそうでしたね!!


戦って張りつめて、戦って勝つ、
よりも、
純粋に楽しんで、喜んで、輝いていく。

今の伊達さんならたとえ
勝っても負けても、あんな風にキラキラ笑顔だったんじゃないかな、と思います。



でも、実際に38歳にして優勝してしまったわけで(!!)

愛のパワーがやっぱり最強だ!!


と思い知らされてしまったのでした。



そんな伊達さんが
結婚生活にとって大事な事として、


・いつもお互いへの尊敬と感謝の気持ちを忘れないで
「ありがとう」と伝えること。

・「I Love You」を伝えること。


を挙げていらっしゃいました!
これです、これですね!(笑)


いつも私が歌でも歌っていることですけれど
日本人はどうしてもシャイで、
「そんなことわかってるんだからいちいち言わないよ」
って方多いんですよね。。


でも、「言葉にして伝える」ということがとても大切なのです。



たとえ家族でも、違う人間同士ですから、言わなければわかりません。
「言わなくてもそれくらいわかってよ」
というのは、ちょっとワガママ。

近しい人であるほど安心してるから甘えがある
ということもありますが
ほんとうは
距離感の近い家族(あるいは恋人、友人)だからこそ
思いやり、気遣いを大切にした方がいいのですね。



そして、相手に愛する気持ちを伝えること
どれほど大きな力になるか!!


クルム夫妻のように、世の中の多くの人が愛を伝えるようになったら
家族を殺したり、なんて悲惨な事件は起きなくなると思うのです。



実際その話を放送していた番組でも、司会の方が男性コメンテーターに

「奥さんにちゃんとI love youって言ってますか!?」

とふると、コメンテーターの方は、思わず硬直して
口ごもっていました(笑)
「ダメですよ〜言わないと〜!」とからかう司会に、今度は
女性タレントさんが

「そういう○●さんはどうなんですか?」と突っ込むと、

「いやぁ・・私はー・・・言ってますよ?・・・・心の中で・・」

女性陣から「ダメじゃないですかー!!言わないと意味ないんですよ!!」
と厳しい突っ込みをうけていました(笑)



目を背けたくなるようなニュースが多い中、いい特集だったなぁ!
と思いました^^





そういうわけで、惜しまずに相手に愛を伝えること、
を、つい照れてしまってできないという方は
勇気をもって実行してみてください!!


せっかく心に持っている愛は、出し惜しみしないで相手に伝えないと損です!



言葉にするだけで、相手の態度がびっくりするほど変わったり
たとえば、女性なら

「君はかわいいよ。いつもありがとう。好きだよ」

と伝えていたら、女性はもっともっと美しく、かわいらしくなれます!

男性なら

「いつも家族のためにお仕事がんばってくれてありがとう。
あなたのおかげで、幸せよ。がんばってる姿がかっこよくて素敵よ!」


なんて
伝えたら、
「がんばった甲斐があったな。よーし、もっとはりきっちゃうぞ!」
と、元気が出てしまうはずです。


言った方も、照れくさいかもしれないけど
心がほわわん、とあったかくなるのを感じる事でしょうし
言われた方も嬉しくて、相手のことをもっと大切にしたい、と思うものです。


そうして、絆が強くなり、お互いに輝くことができるのです。



愛のある人生を送るためには、照れてなんていられませんよ?
そして、命にも限りがありますから
せっかく奇跡的に巡り会えた大切な人には
今、伝えられる肉体があるうちに、「愛してる」と伝えなければ
一体いつ伝えるというのでしょう!?





かくいう我が家でも、「ありがとう」が耐えない日々です。
(夫婦共働きで生活もバラバラなので家事は適当に分担?です。)

お洗濯してくれて、ありがとう。
ごはん作ってくれて、ありがとう。
じゃあ僕が後片付けするね。ありがとう。
ごみ捨ててくるね。ありがとう。
一緒に眠れて嬉しいね。
一緒にいれて嬉しいよ。



「当たり前」という「奇跡」。

あなたがただいる、一緒にいてくれるということが
この地球上に生まれて、出逢えた、
ということが、本当に奇跡的でありがたいことなのだと、
「ありがとう」という言葉は教えてくれる気がします。




というわけで、今日は最後にしほりの歌の中から
1フレーズお届けしますね。



『Kiss〜again&again〜』



愛をしまっておかないで

ちゃんと伝えなきゃわからない

喜びにも悲しみにも

人は慣れてく、忘れてく生き物だから



もう一度 キスをしよう

照れないで キスをしよう

何度も何度も飽き足りずに

優しいキスを重ねよう 何万回ものキスを・・・



もう一度 恋をしよう

何度でも 恋をしよう

いくつになっても、いつまででも

あなたに恋しているよ



照れないで・・・

「愛してる」と、伝えて



拍手[0回]

前のページ    HOME    

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
しほり
性別:
女性
職業:
シンガーソングライター、作詞・作曲家
自己紹介:
★初の手描きアニメーションPV★
『Cruel Game』しほりとあすか


★しほりPV★






***News!!***

《Live》

■しほりとあすかLive The Quartet
5/20(Fri.)@渋谷JZ BRAT


《Song-writing》

【2011】

■2/23 発売 結城アイラ「猛獣使いと王子様〜snow Bride〜」Songs Cllection 
『Epilogue of Symphony』作詞
『Snow Veil Polka』作詞
『Tales of Flame』作詞・作曲・コーラスアレンジ

【2010】

■12/8 発売 米倉千尋 『Miracle Voyager』作詞(15thベストアルバム『Voyager』収録)

■7/7 発売 水樹奈々 8th.アルバム収録『ミュステリオン』作詞・作曲・コーラス(TBS系「爆!爆!爆笑問題 ED主題歌)

■4/21 発売 奥井雅美『恋華大乱』作曲(TVアニメ『真・恋姫†無双』OP主題歌)

■1/20 発売 ELISA 2nd.Album収録
『Absolute Perfection』作曲

【2009】

■11/25 発売 シェリル・ノームstarring May'n『ユニバーサル・バニー』作詞 ※劇場版マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~劇中歌

■10/28 発売 水樹奈々 20th.Single(All A-side)
『Dear Dream』作詞・作曲・コーラス

■9/27 早見沙織『ナミダイロ』 作曲
(TVアニメ『バスカッシュ!』アルバム『アイドルアタック』)

■6/3 水樹奈々『沈黙の果実』作詞・作曲(7th.album『ULTIMATE DIAMOND』収録)


**Profile**

奔放と情熱の、愛の唄うたい。


リアルな愛のメッセージが共感を呼んでいる、シンガーソングライター。作詞・作曲家。

生まれつき左耳の難聴を持ちながら、同時に天性の音感を発揮し、幼少時から歌や創作に没頭する。

思春期には心理学や哲学にのめり込み、人間関係・・・ことに家族・教育関係など、人のこころと愛のあり方について強い関心を抱き追求した。
17歳の時、「愛のメッセージを世の中に伝えるため」、歌手を志す。

小学生の頃から敬愛するベートーベンの影響のよるメロディアスで情熱的な旋律、ほかミッション系の中学・高校で日々歌った賛美歌、ゴスペルなどにも影響を受けた楽曲に、「祈り」と「母性」あふれる唄を乗せて、愛のメッセージを表現している。




************

■主なお仕事履歴■


CMソング

・ゼクシィCMソング『パパパパーンの歌』(2002,2003年)
・ラウンドワン「ラウンドワンで誕生会編」
・ラウンドワン「ラウンドワンでデート編」
・花王『ヘルシアスパークリング』
・キシリクリスタル
・三重第三銀行CMソング『傍にいるんだから』
 (2001〜2008年)
・エバラ『おろしのたれ』
・エイデン 2009年3月より
・エリエール『ナチュラ』(サウンドロゴ)
・バンダイ『あみりん』、『キュアモ』
 『こなぷんハンバーガーキッチン』、
 『こなぷんクッキングスタジオ』
・ドミノピザ(2008年夏ポケモンキャンペーン)
・遊パチ(サウンドロゴ)
・O-net ・オートベル ・ホームロイヤーズ
・農林水産省『めざましごはん』
・宮城環境保全米
・Jelly Girl ・CCレモン『ホッチキス編』
・docomo関西 etc...


その他
・ビートマニア2 DX 8th style『HALF WAY OF PROMISE』
・リライズガーデン西新井企業用PVテーマソング
・TBSドラマ『STAND UP!』劇中曲コーラス
・パチンコ、スロット主題歌
・メディシネマ『Cradle-眠れぬ夜の子守唄-』
 (主題歌の作詞・作曲・歌/女優として出演)

etc...
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析